偶像セラフVS秘術ウィッチ
 
http://urx.mobi/B92m  
今回使ったデッキはリンク先にあります。
狂信の偶像を軸にアミュレットカウントダウンから場にでてくるフォロワーを中心に戦っていくデッキです。
ですが、上手く回さないと倒しきれずに封じられし熾天使による勝利へと切り替えていく事になります

カウントダウンからフォロワーを展開していくだけだと、守りが薄くアグロデッキに対しては不利なので
漆黒の法典教会の護り手邪悪なる予言者・ダムス、神魔裁判所等での除去をしていき
僧侶の聖水レディアンス・エンジェル等で回復しながらのドローで態勢を整える事もしていきます。
エンシェントレオスピリットも刺さる場面は今の環境だと多いので上手く使っていきたい所です。
狂信の偶像を進化させる事で自分のターン終了時に守護持ちのフォロワーを場に出す事ができると強い場面が結構あります。
今回の動画の相手は秘術ウィッチなので、せっかく偶像で場にフォロワーを展開しても破砕の禁呪によって全滅…というシーンもあるかもしてません。
大翼の白竜なら6/6なので倒される事はありませんが、臨機応変に戦っていく事になります。
この動画では、デッキにジャンヌ・ダルクを入れていた事もあり、こちらのフォロワー全ての体力をプラス2する事で破砕されないフォロワーを多くする事ができ、破砕対策で、そのターンにジャンヌ・ダルクを進化までさせてみました。

c35a001d04ce4b5cda2ed1de32f302ce (1)
 また、これは別の対戦ですが
前のターンの終わりに 気高き経理でカウントダウンを早め、場に大翼の白竜を場にだしました。
そして、相手はゴブリンマウントデーモンを素だしで出してターンを終わりました。
こちらのターン 神魔裁判所でゴブンマウントデーモンを除去し
大翼の白竜を進化させ顔を殴りました。
ドラゴンの6PPで体力8を倒せるフォロワーはランクマでは殆ど採用されず、スペル除去だけとなります。
しかし、今回の相手はフォルテを進化させ、ブレイジングブレスを使い除去する事ができました。 
ブレス当てからのジーク等がよくあるパターンだったりもしますが、前のターンで除去できない事からこのような行動をしてみました。



このデッキも扱いがちょっと難しそうなので色々勉強してやってみたいと思いますw。